これって四捨五入されている?エクセルの四捨五入の解除方法!!

スポンサーリンク


エクセルをお仕事などで使っている方は多いと思いますが、

難しくてよく分からない・・・という方もいるのではないでしょうか。

 

特に、エクセルは計算式が難しく、自分で作成するだけでなく

送ってもらったエクセルが複雑で、よく理解できないということもあるかもしれません。

 

その中でも、四捨五入はエクセルにおいてよく使う項目ですね。

数字を入力するときに、必要になります。

 

しかしこれって四捨五入されているの!?

四捨五入したい!解除したい!

なんとこともありますよね。

 

そこで、 エクセルの四捨五入の解除方法についてご紹介いたします。

 

 

四捨五入しないでいいのにエクセルに設定されている!どうやって解除すればいいの?

例えばエクセルで計算式を入れたり、数字を入力したときに勝手に四捨五入されていて困る!ということがありますね。

 

私も結構エクセルは使用するので、勝手に四捨五入の設定になっていて

解除するのに手間取ることがありました。

 

一度やり方が分かればいいのですが、分からないと調べたりしないといけませんし、

そもそも四捨五入されているということ自体が分かるまで、時間がかかるかもしれません。

 

では、四捨五入の解除方法をご説明しますね。

 

まず、勝手に四捨五入されてしまったセルを選択します。

そして右クリックをします。

その中に、「セルの書式設定」という項目がありますので

それをクリックします。

 

表示形式という項目に、数というカテゴリーがあります。

それをクリックすると右横の形式とい部分を選ぶことができます。

 

そこで、四捨五入をしたくない場合は

「Standard」を選んでください。

 

そうすることで、勝手に四捨五入されるという現象を防ぐことができます。

 

解除方法はとても簡単ですし、一度覚えてしまえばそのあとも使うことがでいますね。

 

なぜ勝手に四捨五入される、という現象が起きてしまうのかというと、

あらかじめ元のエクセルシートの表示が有効数字になっている場合があるます。

 

その場合、勝手に四捨五入されるようになっているので、

その有効数字の設定を変更すれば、簡単に解除することができるのです。

 

ですが、四捨五入を解除することができても、

表示したい数字は小数点以下はいらない!ということがありますよね。

 

そこで、エクセルの四捨五入を整数にして表示する方法をご紹介します。

 

 

四捨五入した数値の小数点以下がいらない!エクセルの四捨五入を整数にする方法はコレ!!

せっかく四捨五入を解除したのに、数値の小数点以下を消したい!という場合、

いったいどのように整数にすればいいのでしょうか。

 

その方法も簡単です。

 

先ほどと同様、整数にしたいセルを選択します。

そして右クリックをします。

その中に、「セルの書式設定」という項目がありますのでそれをクリックします。

ここまでは同じですね。

 

表示形式という項目に、数というカテゴリーがあります。

そこをクリックすると、下の方にオプションとして、

「小数点以下の桁数」を選ぶところがあります。

 

その桁数を整数にしたい場合は

「0」にします。

 

そうすると、整数にして表示することができるので試してみてください。

 

逆に、小数点以下の桁数を増やしていきたい場合は、桁数を選びましょう。

 

小数点以下は「20」まで増やすことができますので、

希望の桁数を選択してみてください。

 

また、この方法以外にも桁数を調整するところがあります。

 

それは、先ほどと同様にセルの書式設定、数値、カテゴリーを数のところまで選択します。

 

右横の形式の部分で、先ほどは「Standard」を選択しましたが、

その下に小数点以下が表示されている数字がありますので、

それを選んでも小数点以下を調整することができます。

 

ただしこれは、小数点以下の桁数が2桁の場合だけ使うことができますので、

最初のオプションから桁数を自分で選択するのが便利かもしれませんね。

 

まとめ

以上、勝手に四捨五入されているときに簡単にできる会場方法、

そして四捨五入した数値の小数点以下を消し、整数にする方法をご紹介しました。

 

意外と簡単にできますし、一度覚えてしまえば

それ以降同じことがあってもすぐに対応することができますね。

 

エクセルは関数や計算式などが複雑で、使いこなせるようになるまでに時間がかかるかもしれません。

 

しかし覚えてしまえば意外と簡単なことも多いですし、

それだけでなくインターネット等を使って調べれば、すぐに回答を得ることができます。

 

それだけ多くの方が使っているエクセルですので、分からないことがあっても安心ですね。

 

特に仕事をしていく上ではエクセルは欠かせないものですし、

複雑に組み込またエクセルを使用することもあると思います。

 

そういったときに、こうした疑問点を少しずつ解消し、

自分の技術にしていけるといいですね。

 

今回の四捨五入は、数値を表示するにあたって頻繁に使用しますので、

今回で覚えておくと、今後も便利に利用できることでしょう。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です