エクセル&ワードの検定での受験対策!就職に強いのはこれだ!

スポンサーリンク


仕事をしていくにあたって、パソコンスキルを求められることは多いですよね。

専門的な仕事だけでなく、事務職でもパソコンスキルはとても大切ですし、スキルがあるに越したことはありません。

 

就職に少しでも活かすために、エクセルとワードの検定を受けたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

 

実際に私も大学生のときに、就職に活かすために検定を受けました!

そこで勉強したことが今も役立っているので、検定を受けることはとてもおすすめです。

 

ワードとエクセルの検定、一緒になっていて就職に強い資格の一つが、

「MOS Specialist」という資格です。

 

MOSと呼ばれることが多いので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

これは「マイクロソフト オフィス スペシャリスト」という資格で、株式会社オデッセイコミュニケーションズが主催している検定です。

 

ワード、エクセルだけでなくパワーポイントやアクセス        、アウトルックも受験することができます。

 

全ての項目を勉強するのではなく、自分で受ける試験科目やバージョン、レベルを選択することができます。

 

例えばワードを受験する場合は、ワードの中でも2016や2013などのバージョンを選択し、さらにスペシャリストレベル(一般)、もしくはエキスパートレベル(上級)を選ぶことができます。

 

自分のレベルに合わせて、また受けたい科目とバージョンを選ぶことができるので、今後使用しない、今は勉強の必要がないものまで勉強する必要がないのも魅力的です。

 

受験をするためには、独学で勉強するか講座やスクールに通う方法があります。

 

これは今自分がどれくらいのレベルにあるのかを知っておく必要があります。

そのためにはまず公式の「MOS」の問題集を見てみたり、模擬練習問題を見てみてから判断しましょう。

 

独学では無理そう・・・と思ったら講座を受けてみてもいいですし、自分でチャレンジしてみる!という場合ももちろんOKです。

 

ですが全く勉強せずに受けたり、問題集も見ないで受験するのは難しいと思います。

もしそれでも行けそう!と思う方はぜひエキスパートレベルに挑戦するなどして、せっかくの機会ですので勉強をしてみましょう。

 

エクセルとワードの資格を取りたい!独学でも取れる資格は?

先ほどご紹介した「MOS」ですが、勉強さえすれば独学でも取得することは可能です。

 

少し自分には難しそう・・・と思った方は、ほかの資格もありますのでご紹介します。

 

「日商検定」という資格があり、ワードやエクセル、パワーポイントの資格です。

これから実力や知識をつけていきたいという方にはとてもおすすめの資格です。

 

級も1級、2級、3級とBasicがあり自分のレベルに合わせて受験ができます。

公式サイトには模擬問題も載っているので、自分でどの級をうけようかということをすぐに判断できますね。

 

公式サイト

https://www.kentei.ne.jp/datautilization

 

これは公的資格ですので就職にも有利ですし、受験料がリーズナブルということも大変人気です。

 

そして何よりも、会場に行かなくてもネット上で試験を受けられるというのも助かりますよね!

 

もちろんカンタンに取得できる資格ではありませんが、独学でもしっかりと勉強すればきちんと取得できる資格です。

 

ぜひ検討してみてくださいね!

 

教室に行かなくてもOK!エクセルとワードはここを押さえよう!

 

資格を受ける時に、わざわざ教室に通わずに自分で勉強して合格したい!という方も多いと思います。

私もそう思い、自分で勉強して受験しました。

 

MOSの試験で押さえるポイントをご紹介します。

 

MOSはどれだけ暗記しているかということは求められていません。

いつもと同じ環境で設問をいつも通り操作できるかを求められています。

 

ですので関数を覚えていないといけないといったことはないんです。

いくつ関数を覚えているかということではなく、

・こういう場面ではどの関数を使うか

という思考ができているかどうかが大切になります。

 

ワードの場合も同じです。

こういうときどうしたらいいのか、それを求められています。

 

ですのでより多くの問題に触れて、こういうときはどうするといった引き出しをたくさん作っておくのがいいと思います。

 

全く知らない!見たこともない!というものに時間を割くのではなく、

分かるものから順番に回答していくようにしましょう。

 

まとめ

 

エクセルとワードにも検定試験があり、より就職に有利で有名な資格は「MOS」です。

これを履歴書に書くと、パソコンスキルがあるということを理解してもらえると思います。

もちろん「日商検定」も就職に有利ですので、検討してみてください。

 

いずれも自分のレベルに合わせて受験することができます。

無理をしすぎず、独学で勉強するのか教室に通うのか、そういったことも考慮して受験勉強、がんばってみてくださいえ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です