披露宴に参列する服装はグレースーツじゃダメ?男性の服装はこれ!

スポンサーリンク


社会人になると、徐々に結婚式や披露宴の参列の機会が増えていきますよね!

初めての結婚式となると、どんな服装で行けばいいのだろうとちょっと緊張してしまいます。

 

まずは披露宴に参列する際の服装について調査してみます。

 

まず男性の場合、披露宴にグレースーツを着てもいいのか?についてですが、

もちろんOKです!

 

最近はグレースーツを着ている方がとても増えてきていて、おしゃれでかっこよく着こなすことができますよ!

 

グレースーツですと普段のお仕事にも着ることができますので、あえて披露宴用に購入する必要がなくおすすめなんです。

 

では男女それぞれ、結婚式や二次会でどのような服装にすればいいか、ポイントもご紹介していきます!

 

結婚式から参列する場合、披露宴での服装は?男女・時間帯・シーズン別パターン

まず結婚式と披露宴にご招待された場合をご紹介します。

結婚式と披露宴は、あまり間の時間を空けずに進行します。

ですのでそれぞれで服装を分けることはしなくて大丈夫です。

 

ではまず男性から。

男性の場合絶対にしてはいけない服装は、白スーツです。

これは新郎と色がかぶりやすく、ぱっと見て白に見えるようなスーツもNGです。

あくまで主役は新郎新婦ですので、かぶらないのは鉄則です。

 

色としては黒やダークカラーのもの、グレーを選ぶとよいでしょう。

 

さらにネクタイは、黒はNGです。ネクタイは白や明るめの色にして明るさを出します。

ですが派手すぎるスーツや普段の会社に行くようなビジネススーツもNGです。

多少の華やかさは大切です。

 

時間帯ですが、そこまで男性は時間帯で服装を意識しなくてもよいでしょう。

夜少し肌寒い場合はコートを持参し、着ない場合はクロークに預けます。

 

夏の暑い時期でもスーツの上着を脱ぐのはNGです。

なるべく薄めの夏用スーツがあるといいですね。

逆に冬用もあると、会場が少し寒い時に助かります。

 

続いて女性です。

女性は選択肢がたくさんあり服装選びが大変ですよね・・・。

 

女性も男性同様、白や白に見える服装はNGです。

女性の場合は黒の衣装の方もいますが、そういう場合はアクセサリーなどで明るさを出します。

 

またワンピースでもパンツスーツでも構いません。

色も、明るめのパステルカラーからネイビーまで、さまざまな色を着ることができます。

 

ですが露出が多すぎたり、アニマル柄や毛皮やファーはよくありません。

品のある明るめな服装を心がけましょう。

 

アクセサリーも大切です。

キラキラ光るものではなく、パーツなどのシックなものがおススメです。

靴も服装に合ったパンプスがベストです。

 

時間帯ですが、夜で少し肌寒くなってくると女性の服装では寒いことが多いです。

羽織りものを持っていくなどして調整できるようにしましょう!

 

季節としても、夏場はいいですが冬場は女性の服装は結構寒いです・・・。

会場でも少し冷えを感じたらぱっと羽織れるものを持っておき、行き帰りはコートを着るようにしましょう。

 

披露宴は呼ばれてません!二次会から参加する人の服装はコレで大丈夫!

 

では披露宴ではなく、二次会から参加される方の服装も見ておきましょう!

結婚式や披露宴と違って、少しラフな格好でもいいのかな?と思いますよね。

 

二次会に出席する場合は、会場の雰囲気によって合わせることが大切になります。

 

あらかじめ会場の連絡はあると思いますので、調べておきましょう。

 

 

二次会といえど格式の高い場所で行うこともあります。

そういうときは、結婚式と同様の服装を心がけましょう。

 

レストランなどの場合は、少しラフでもいいですね。

きれいめを意識しつつ、普段のちょっとおしゃれなワンピース等で構いません。

男性はジャケットにパンツなど、いつもよりはカチっとした服装でもいいですが、もちろんスーツのままでも大丈夫です。

 

カフェなどのカジュアルなお店の場合は、あまりキメすぎると浮いてしまうこともあります・・・。

女性はワンピースにブラウスなど、普段着よりは少しいい格好くらいでいいと思います!

 

男性もスーツではなく、ジャケットを羽織るくらいの服装がいいですね。

二次会だけの場合は、礼服ではなくシャツにジャケットという服装のほうがおすすめです。

 

ですが逆に普段着すぎる格好もNGです。難しいところですね。

 

まとめ

 

結婚式や二次会の服装、とても難しいですよね・・・。

せっかく調べていったのに周りと雰囲気が違う、最悪浮いてしまうということのないようにしたいですね。

 

事前に会場を知っておくこと、さらにマナーを知っておくことはとても大切です。

行く回数が増えてくれば、こういう服装がいいんだなということも分かってきますので安心してくださいね!

 

また、夏用や冬用、結婚式用や二次会用の服装をある程度決めて買っておいてもいいでしょう。私はそうしています!

行くメンバーでかぶらないようにすればいいので、何パターンか決めておくとすごく楽ちんですよ~!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です