グリルで美味しくお餅を焼く方法!これさえ知っとけばグリルは汚れない

スポンサーリンク


 

お正月のあとや、実家からたくさんお餅が送られてた!というときは

結構お餅の消費に困りますよね・・・。

 

私もお餅は大好きなのですが、毎日のように続いてしまうと飽きてしまって、

そのあとの調理どうしよう!となってしまうことがあります。

 

それに調理方法にも困ったことはありませんか?

グリルで焼くと汚れてしまうし、オーブントースターだとすぐに焦げてしまったり・・・。

 

面倒ですがおいしく食べたいという気持ちもありますよね。

 

そこでまず、おもちをおいしく食べられるおすすめの焼き方をご紹介していきたいと思います!

 

私はもちろん食べ方によって焼き方は変えているのですが、一番おすすめなのは

「電子レンジ」です。

意外とおいしく食べられるんですよ~!

 

まずお餅を深めのお皿に入れて、お水を適量かけます。結構多めにかけるのがおすすめです。

そのまま電子レンジでチンするだけで、柔らかいお餅が出来上がります。

 

チンの時間は、だいたい600wで30.40秒くらいでいいと思います。

 

これで、わざわざゆでることなく柔らかいお餅が完成します!

いつもきなこをかけて食べているのですが、とてもおいしいですよ。

それに、どの調理法よりもらくちんです。

 

お焦げを楽しみたい!というのであれば、やはりオーブントースターが一番おいしくできると思います。

 

そのとき、くっついてしまうので網にそのまま置くのではなく、クッキングシートを敷いておくとよいです。

アルミホイルの場合は、くっつかないようあらかじめくしゃくしゃにしてから、お餅を置いて焼くとくっつきにくくなります!

 

ですがオーブントースターの場合は勢いがよすぎてすぐに焦げてしまうことがあるので、焼けるまでは様子を見るようにしてくださいね!

 

いい具合で焼けると、外はぱりぱりで中はもちもちの、おいし~いお餅が完成します!

 

それではお餅を使ったおいしいレシピをまとめてみますね!

 

お餅を使ったレシピ特集♪レンジを使えばおいしくふっくら

お餅がたくさんあると、ただ焼いて食べるだけでは飽きてしまいます。

そこでアレンジレシピをご紹介していきます。

特に簡単な、電子レンジを使うものを厳選していきますね!

 

私が前に作っておいしいと思ったのが、「バター餅」です。

材料はこちらです。

 

切り餅1個、砂糖大さじ1、バター(もしくはマーガリン)小さじ2、水適量です。

切り餅は線が入っていればそのまま4つに、入っていなければだいたい4等分に切ります。

 

切り餅を水にくぐらせて、耐熱のカップに入れて水を大さじ1,2程度入れます。

600wで1分チンして、お餅が溶けているか確認します。

 

お餅が熱々のうちに、バターと砂糖を入れてしっかりと混ぜます。やけどに気を付けて下さい!

 

しばらく混ぜるとトロトロになるので完成です。

 

もしトロトロにならなければ少し水を加えて10秒程度チンしてみてくださいね。

本当に簡単でおいしいです!

 

まさかお餅でできているとは思えないほど、食べやすくて小腹の足しになりますよ~!

 

これなら子どもも大喜び!!お餅を使ったおやつのレシピ!

 

お餅が大好きなお子さんと一緒に、おやつも作りたいですね!

カンタンにできるお餅を使ったおやつもご紹介していきます。

 

家にあるものでできちゃいます!

材料はこちらです。

 

切り餅4つ、牛乳100cc、とろけるチーズ4枚、ホットケーキミックス200g、粉チーズ50g、溶き卵1つ分、砂糖20g

 

まず耐熱ボウルに餅、牛乳、チーズを入れて600wで4,5分チンします。

その後しっかりと混ぜ合わせます。

粗熱が取れたら、ポリ袋に残りの材料と先ほど温めた餅、牛乳、チーズをすべて合わせ、しっかりとこねます。

 

好きな形にしてクッキングシートを敷いた天板に並べ、180℃で15分焼いたら完成です!

 

これもまさかお餅が入っているとは思えないほどおいしくて、カンタンなおやつです!

ただ混ぜるだけでなので、お子さんと一緒にお菓子作りができるのもうれしいですよね~!

 

これでだいたい6~8個分くらいのおやつになります。

もしお餅が余って困っている!という場合は一気に4つも消費できるので、おすすめです!

 

まとめ

 

お餅が余ってしまったとき、どうしていいか分からなくなりませんか?

きなこ、しょうゆ、のり、おしるこなどいろんな調理法がありますが、目に見えてお餅!と分かってしまうと飽きた~と思ってしまいがちですよね。

 

先ほどご紹介したレシピでは、目に見えてお餅とは分からず、むしろお餅が入っているなんて思えないほどの料理になっていると思います。

 

言わずに食べてもらったら、気づかないかもしれませんね。

 

もしお餅が余って家族も飽きている・・・という場合には、こうしたお餅とは分からない料理で出してみるといいと思います!

 

お餅の調理には電子レンジがとても便利です。

そのまま食べる時にも、電子レンジだとやわらかくすることができますので一度チャレンジしてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です