パートを辞める時はホントの理由言う必要は無し?!円満退職のコツ!

スポンサーリンク


パートをしている方で、「パート辞めたいなぁ・・・」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

 

実際に仕事をしてみたら内容が違った、

職場の人間関係がひどい・・・

子育てと家事とパートの両立が予想以上に大変になってしまった

 

いろんな理由がありますよね。

 

パートで働いている方は、主婦でありお子さんがいる方も多いと思います。

いろんな理由で、辞めたいな~、このまま続けようか悩むな~と思っているでしょう。

 

そんなとき、本当に辞めたい理由を伝える必要は私はないと思います。

できるだけ、辞める時は円満に辞めたいと思いますよね。

職場になるべく迷惑をかけないためにも、波風を立てない理由で辞めるのは私はいいと思っています。

 

例えば、人間関係が嫌でやめたい場合、それを正直に職場に伝えるのはなんとなく気がひけますよね。

 

そういうとき、子育てとの両立がきつくなった、という理由や、家庭の事情でというように、その職場のせいではなく自分の家庭の事情で、という理由で辞めたほうが、円満に退職はできますよね。

 

理由を伝えるのは一番緊張しますし、気を使うと思いますが、なるべく円満に辞められるような理由にしたほうが、今後のためにもいいのではないでしょうか。

 

では、パートを辞めると決めた後どのように伝えればいいのか、辞める時期についてもいろいろと調べてみました。

 

さすがに電話はダメ・・・!!パートであっても辞めるときはやっぱり直接話そう

パートを辞めることを伝える時、どのように伝えるかは非常に悩むポイントですよね。

伝える時期や伝え方も、とても大切です。

 

私も今までパートを辞めたことがあるのですが、それを伝えるのにはとても悩みました。

直属の上司にまず伝えることになると思いますが、基本的に伝えるのは必ず「直接」話すようにしましょう。

 

最近はSNSが普及していて、上司とLINEなどでつながっている方も多いと思います。

伝えにくいことを伝えられるので、とてもSNSは便利ですよね。

 

しかし辞めるといった大切なことは、必ず直接会って伝えるようにしましょう。

それか、なかなか直接会ったときに伝えづらい、伝える時間がなければ、あらかじめメールで話があることを伝えて、会う時間を作ってもらいましょう。

 

私も以前辞める時は、直接職場内で辞めることを伝えにくい環境でしたので、メールで会う時間を作ってもらい、そのときに伝えました。

 

恐らくそういったメールを見ると、上司も「何かあるのかな?」と少し察してくれると思います。

 

そのほうが言いやすいのかな~とも思いました。

 

今時SNSや電話などで、パートを辞める方も多いと思います。

突然思い立ってや、急に行きたくなくなったということで辞めてしまう方もいると言われています。

 

それはかなり非常識なことで、仕事でお世話になったところにSNSや電話で辞めることを伝えるのはよくありません。

 

それに今後のお付き合いも、どこかであるかもしれません。

人はどこでつながっているか分からないですよね。

 

ですのできちんと辞めることを伝えるためにも、直接会うことをおすすめします。

 

パートを辞めるにも時期が大切?被扶養者ならこのタイミングがお得!

 

パートをしている方は恐らく、ご主人の扶養に入っている方が多いと思います。

 

扶養に入っていると、よく103万の壁や130万の壁と言われるように、収入を少し調整したりしなければなりませんよね。

 

扶養に入っていると、収入の基準は1月~12月となります。

この中で、103万や130万の範囲内に収めるということを考えなければなりません。

 

ですが、例えば8月からパートをはじめた場合、8月~12月の給料が103万を超えていなければいい、という考え方は間違っているかもしれません。

将来にわたって3ヵ月以上、103万÷12=85,833・・・円を超えないかどうかというところ見ている健保組合もあります。

 

これはご主人の勤務先の考え方によって異なりますので、あらかじめ確認しておいたほうがいいと思います。

 

問題の辞める時期ですが、年の途中で退職して無収入になったときに、将来の収入見込みがない場合はその時点で被扶養者となれるとしているところもあれば、1~7月までの収入が130万円を超えていれば、8月から扶養になることを考えていても扶養になれない、としているところもあります。

 

辞める時期に関しては、ご主人の健保組合の扶養の在り方を確認してから決めたほうがいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

パートで働くというのはとても大変なことですよね。

辞めたいな、仕事を変えたいなと思うこともあるでしょう。

 

もう大人ですので、常識的な辞め方や伝え方はとても大切になります。

なおかつ扶養に入っている方は、時期なども確認しておく必要があります。

 

円満に辞められるよう、辞める側もある程度努力をしたほうがいいといえるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です