夏休みの工作をレゴで勝負!ギリギリまで攻めてみた結果を報告

スポンサーリンク


夏休みの宿題、毎年頭を悩ませる問題ですよね・・・。

毎年あるのだから、何にしよう、簡単なのがいいな、みんなと違うものがいい!などいろんな希望があると思います。

 

もしブロック系が好きな子だと、レゴで何か作って工作にしたいな、なんて思いますよね。

わが子もレゴが大好きなので、工作に困ったらレゴにしたら?と提案してみたいです!

 

学校にもよりますが、工作でレゴを作っている子はたくさんいます。

レゴ好きな子はとても多いですよね!

 

今はレゴがモチーフの施設や、イベントも開催されているくらいなので、レゴで何か作ってみたい!と思う子も増えているのではないでしょうか。

 

そこで、夏休みの宿題でレゴを作るのはどういうのがいいの?

そしてもしレゴが上手く作れなかったり、材料の問題があった子のために、

他のおすすめ工作についてもご紹介します!

 

ミニチュアハウスなら余裕でOK!夏休みの工作中級~上級編

レゴの魅力と言えば、小さなブロックでいろんなものを作れるということですね。

しかも、自分の好きなやり方で作れるからとても楽しいですね!

 

もし夏休みにレゴで何か作りたいな~と思う方には、ミニチュアハウスがおすすめです!!

 

ミニチュアハウス、見ていてとーってもかわいいですよね。

ですが私のような大人ですと、手が大きくてあんなに細かなブロックで器用に作るのはとても難しいです。

 

子供の手なら扱いやすいですし、細かい作業が好きな子にはとってもおすすめです!!

 

レゴは種類がたくさんあり、あらかじめセットになっているものから、ブロックだけが販売されていたりもします。

 

セットになっているものですと、一から自分で作るというよりは、ある程度正解があってそれをアレンジすることになるのかなと思います。

 

もちろんこれでも大丈夫です!

見本と同じように作るのではなく、少しアレンジして作ってみるといいですね!

 

もし一からちゃんと、自分で好きなように作りたい!という子には、ブロックだけを買ってそれで作ってみるといいかなと思います。

少し上級の工作になるかもしれませんが、おすすめです。

 

ですが、一から作るのは難しいですよね・・・。私にはできそうにありません。

そういうときは、セットされている説明書にある程度のパーツの作り方が書いてあるので参考にしてみたり、自分が見たことのあるミニチュアハウスやインターネットを参考に、作ってみてくださいね!

 

ですが説明書や参考になるものなく、あっという間にオリジナルのレゴを作ってしまう子も結構いますよね!

 

そういう子はぜひ、夏休みの工作にレゴを作って、クラスメイトや先生に見せてあげてくださいね!

 

 

工作材料を揃えられないなら・・・夏休みに消しゴムはんこを作ろう!

 

レゴの工作をしてみたいけれど、うまくできなかった・・・

材料が足りなくて、完成させることができなかった・・・

 

そんな子もいると思います。

 

そんな子には、消しゴムはんこの工作もおすすめなのでご紹介しますね!

 

この消しゴムはんこ、なかなか人気の工作なんですよ!

私も昔作ったことがありますが、不器用な私でも作れたのでおすすめです。

 

ではまず材料です。

・はんこにしたい消しゴム

・はんこにしたい絵

・トレーシングペーパー

・シャープペンシル

・カッターなどの刃

・インク

 

まずはこれを用意してくださいね。

では作り方です。

 

・消しゴムはきれいにふき取って、粉などがついていない状態にする

・はんこにしたい絵の上にトレーシングペーパーを置いて、転写する

・彫らない部分は分かりやすく斜線をひいておくと、後で分かりやすいです

・トレーシングペーパーを裏表逆にして、消しゴムに転写する

・転写したら、外側の輪郭に沿って彫る

・彫った線に対してVの字の溝ができるように刃を入れる

・外側一周が外れたら、他の線も同様にV字の溝ができるように彫る

・残った部分を彫り落とす。

・消しゴムをきれいにして、インクにつければ完成!!

 

絵の難易度にもよりますが、難しい絵を選ばなければ意外と簡単ですよ~!

人気のキャラクターなどで作ってみると、完成の絵も想像しやすいのでおすすめです。

 

ただし人間の顔や、複雑な絵ですと彫る部分が多くなるので時間もかかり、細かな作業を必要とします。

 

細かすぎない絵を選ぶといいですね!

 

これを実際にスタンプしてみて、工作として提出しましょう!

自分で作ったとは思えない出来になると思います!

 

意外と細かい作業が苦手な子でも、簡単にできてしまいます。

しかし刃を使用しますので、しっかりと親御さんの管理の元、作業をしてくださいね。

 

まとめ

 

夏休みの工作、ぜひレゴと消しゴムはんこ試してみてください!

この二つは、無事に作ることができるとかなり達成感を感じられると思います。

そしてどちらも、工作として提出したら驚かれるのではないでしょうか。

 

私も子供の工作に困ったら、この二つを提案してみようと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です