Wordのインデントってどこに表示されてる?クリックで解決!

スポンサーリンク


Wordで文章を書いていると、文頭や文末の文字がきちんと揃っていないことってありませんか?

文字をきちんと揃えて書いていたつもりなのに、なんだかずれてる・・・直せないってことありますよね。

 

私も、微妙に文字がずれていてイライラした経験、よくあります!

 

文字をきちんと揃えるためには、「インデント」というツールを使うときれいにそろえることができます。

 

ですが知らない方だと、Wordのインデントってどこに表示されてる?と思いますよね。私も最近まで知りませんでした。

 

Wordのインデントは、実はどこも押さなくてもあらかじめ表示されているんです!

 

Wordのシートの上に、ものさしのようなものが表示されていませんか?

これがインデントなんです。

あるのは知っていましたが、私も何に使うのかは知りませんでした。

 

これはルーラーというのですが、もし表示されていない!という方は

この方法で表示してくださいね。

 

まず上部の「表示」タブをクリックし、その中のルーラーのチェックボックスにチェックを入れます。

もしくは、Wordの右端のスクロールの上に、小さなボタンがあります。

それを押してみると、表示されますので探してみてくださいね!

 

このインデントに、砂時計のような→のようなものが表示されていると思います。

これを動かすことで、文頭と文末の文字をきれいにそろえることができます。

 

試しにやってみてください。

動かしてみて文字を入力すると、そこから文字が始まりますよね。

 

文末も同じように操作してみると、文末を揃えることができます。

 

このインデントで、右の方まで文字を入力したい!文字が隠れてしまった!という問題を解決することができますので、試してみて下さいね。

 

これってインデント設定されてる?Wordのインデント解除の方法!

逆に、インデントを解除したい!という場合もあります。

設定されてしまっているせいで、思うように文字が打てないときなどですね。

 

この場合は、簡単な「インデントを減らす」というボタンを使うことで解除することができます。

 

Wordのルーラーの上に、さまざまなツールバーが表示されていますよね。

その右端にあるのが、「インデントを減らす」というツールバーです。

 

それぞれのパソコンの設定によって、どこに表示されるかが変わってくると思いますので、探してみてくださいね。

 

このインデントを減らすボタンをクリックすると、1文字分ずつ減っていくのが分かります。

 

このボタン以外の方法もありますのでご紹介しますね。

 

Wordの上にある「書式」タブをクリックすると、「段落」がありますのでクリックします。

 

そこにインデントの項目がありますので、0.5文字ずつ解除することができます。

 

この二つの方法で、インデントを解除することができますので試してみてくださいね!

 

Wordの段落がずれてる・・・どうやって直すの?インデントで微調整するだけでOK!

 

私が今までWordを使ってきて困ったのが、段落がずれてしまうことです。

これって、結構頻繁に起こりませんか?

微妙にずれているのでどうしたらいいか分からず、悪戦苦闘したこともありました・・・。

 

これも、インデントの微調整ですぐに直すことができるので試してみてくださいね!

 

まず、先ほどの「書式」タブ→「段落」をクリックします。

そしてまた文字を0.5文字ずつ調整することで、直すことができます。

 

上にあるルーラーを使っても調整できますよ。

 

今まで書いていた文章を直したい場合は、直したい部分をドラッグしておきます。

そしてルーラーを動かすと、ドラッグした部分全体が動きますのでとても便利です。

 

逆にこの部分だけずらしたいという場合はドラッグして動かしておき、

次の文章からまた元に戻したいというときには何もドラッグせずにルーラーを設定しておけば、場所ごとに段落をずらすことができるので、楽に設定できます。

 

段落タブを使うより、私はよくルーラーを使って操作していますが

こちらを表示しっぱなしにしておくと、とても楽に作業ができますよ~!

 

私も以前そうだったのですが、段落や文字がずれてしまうと、それをスペースキーを使って調整しようとしていました。

インデントを知らない方だと、おそらくスペースキーを使っていると思います。

 

しかしそうすると、微妙なずれをなんとかすることができなかったり、

そのあとの文章を書いていて徐々にずれてきたりするんですよね・・・。

 

ですので、インデントでずれは調整することをおすすめします!

 

まとめ

 

文字を書くのであれば、やはりきれいに揃っているのがいいですよね~!

特に誰かに見てもらう文章ですと、揃っていなければ指摘されることもあります。

 

そうならないためにも、インデント機能をきちんと使って、きれいな文面を作れるようにしてみてくださいね!!

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です