戦場ヶ原の駐車場が空いている時期は?天体イベントと混雑予想カレンダー!

スポンサーリンク


戦場ヶ原といえば、栃木県日光市にある観光地としてとても有名ですよね!

その名前の由来ですが、「中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった」ということから、戦場ヶ原となったそうです。

独特な名前なので、とても覚えやすいですね。

 

そんな戦場ヶ原ですが、ハイキングができる場所としても有名なんですが、実は天体観測ができるということでも人気なのをご存知でしょうか。

 

昼間は、自然探究路も整備されているということから、ハイキングに来る方がとても多いです。

しかし夜は満点の星空に囲まれて、これまた違った景色を楽しむことができるんです!

 

ですので、結構人気スポットとして有名なので、混雑することがあるんです・・・。

なのであらかじめ、混雑状況について知っておきたいですね。

 

戦場ヶ原は公共交通機関で行くこともできますが、荷物などを考えたり夜の安全も考えると、車で行くことをおすすめします。

そうなると気になるのが、駐車場ですね。

 

戦場ヶ原は400haもの広さがあるので、どこで天体観測をしたらいいのか気になると思います。

おすすめスポットは、実は駐車場なんです!!

 

「三本松園地」の駐車場で、戦場ヶ原の東側、国道120号線沿いにある三本松園地には、3つのレストランと駐車場があります。

夕方ごろからは徐々に駐車場もすいてきますので、なおかつ駐車場自体もとても広いので、ここで天体観測をするといいですよ!

 

駐車場の隣には公衆トイレもありますし、料金も無料です!

 

9月下旬から10月上旬は紅葉の時期ということもありかなり混雑しますが、天体観測は夏がおすすめです!

 

暑さも、夜ですし山の近くなのでだいぶ気温も下がり、逆に過ごしやすいくらいなんです。

 

それでは戦場ヶ原の駐車場情報や穴場スポットなど、もう少し詳しくご紹介します!

 

戦場ヶ原に行ったら帰れる?それとも駐車場で車中泊するのが賢い?

 

戦場ヶ原は、日光宇都宮道路清滝ICから車で行くことになります。

夕方から夜の時間帯はそこまで車も多くありませんので、1時間ほどあれば着くことができます。

 

ですので夜の時間帯でも、天体観測を終えて帰ることは可能です。

 

ですが、そのまま車中泊をしたほうが楽なのかな・・・?とも思いますよね。

車中泊に関しては、最近マナーの低下によって何日も駐車場に滞在したり、外で調理をしたりテントを張ったり、ということはしてはいけません。

 

全て車の中で完結する、つまり食事や睡眠も車で、という形であれば車中泊をしても問題ないかなと思います。

 

また車のライトを消しておくこともマナーです。

 

トイレだけでは仕方ないので、公衆トイレを借りることになりますね。

自動販売機もありますので、飲み物にも困りません。

 

ですがレストランは閉店してしまいますので、食事はあらかじめ買ってから行くようにしてくださいね。

 

車中泊はマナーを守ることが大切です。

同じように天体観測目的で、車中泊をしている方もたくさんいることでしょう。

 

また戦場ヶ原の南に位置する「赤沼駐車場」も天体観測のポイントとしておすすめです。

公衆トイレももちろんあります。

 

こちらは夜天体観測目的でいる方も多いですが、夜のうちに到着しておいて、朝早くにハイキングに出る方もとても多いです。

少し混雑するかもしれませんが、夕方から夜早めに到着していれば問題ないでしょう。

 

 

夜に着いても駐車場に入れる?戦場ヶ原の穴場スポット!

夜にせっかく着いたのに、駐車場に入れなかったら困りますよね。

 

紅葉のシーズンは昼間は大変混みあいますが、夜になればだいぶすいてきますので、 「三本松園地」の駐車場もしくは赤沼駐車場には、停められると思います。

 

天体観測には春、夏、秋、冬どれも違った星が見られるのでおすすめですが、冬は大変寒さが厳しいので、それ以外の季節をおすすめします!

 

そのほかの 戦場ヶ原の穴場スポットもご紹介しますね。

 

まずは戦場ヶ原展望台です。

ここは三本松園地駐車場から徒歩2分ほどとアクセスも便利です。

そこまで高台ではないのですが、湿原を見ることができます。昼間もとっても景色がよくておすすめです。

 

夜は西方面の星を見ることができるので、駐車場以外でも見たいなというときにおすすめですよ!

 

また、ここは昼間がおすすめですが、華厳の滝も近くにありますので、天体観測前、もしくは朝方に見るのもいいですね。

 

まとめ

 

戦場ヶ原は魅力がたくさんあって、昼も夜もおすすめですし、季節もいつでも魅力あるれる景色を見ることができるので、とてもおすすめです!

 

夜天体観測をするときは、気候がよく雲の少ない日を狙っていきましょう!

夏は運がよければ、流星群が見れたりしますよ!

駐車場も、入れないほどの混雑はなさそうですが、季節がよく天気もいいと混雑するかもしれませんので、早めに行っておくと安心ですね。

私もきれいな星空を見に行ってみたいです!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です