パワーポイントでイラストを作成して更にわかりやすく!コツを伝授

スポンサーリンク


 

パワーポイント、資料作りには欠かせないツールですよね。

いかに分かりやすく、見やすく作るかいつも悩んでしまうかもしれません。

 

私も会社で働いていた時はたくさん作っていました・・・。

ですが結構修正が入ったりして、どうしたらわかりやすく作れるの~!!と

モヤモヤしていました。

 

そしてパワーポイントにはとっても便利な機能があるのです!

それが、イラストが作成できるという機能です。

 

私は今まで知らなかったのですが、パワーポイントで資料を作っているときに先輩に教えてもらって知りました。

 

絵も苦手な私でも、ここにイラストほしいな~というときに

簡単に作ることができました!

 

そこで、パワーポイントで簡単にできる、イラストの描き方についてご紹介します!

 

イラストは作り方さえ知っておけば簡単!パワーポイントの上級者に!

 

イラストなんて私には書けない・・・と思いますよね。

私も今まではそう思っていました。

そもそも絵が苦手なのに、パワーポイントでどうやって描くんだ!と思っていました。

 

しかし何か資料を作っていて、ここにこんなイラストほしいなってときありますよね。

フリー素材などから探してみても、なかなかいいのがないということも

たくさんあります。

 

そんなときに自分で書けるととても便利ですし、よりわかりやすい資料が創れますよね!

 

その作り方ですが、パワーポイントの

「オートシェイプ機能」を使うことで作ることができます。

 

パワーポイントには、たくさんの形のオートシェイプが用意されています。

例えば、直線や直方体、正方形に長方形、円や三角形など

いわゆる図形ですね。

 

これらのオートシェイプを組み合わせることによって、

イラストができるというわけなんです。

 

またグラデーションや塗りつぶしなどの機能もありますので

イラストを自分なりに彩ることができます。

 

このオートシェイプをいろいろ組み合わせれば、

かなり幅広くイラストを描けるのではないかなと思います。

 

これは初心者でも簡単です!

次は、少し応用編になります。

 

先ほどのオートシェイプだけでは、複雑な絵を描くことは難しくなります。

その場合、素材を調達してから描くことができます。

 

まず、パワーポイントに元々用意されているフリーイラスト集、

「クリップアート」を使うことです。

 

ここには自分で描くのは難しそうな絵がたくさん入っています。

 

ここにいいのがないな?と思ったら、

外部のフリー素材から使えそうな部分を持ってくることも可能です。

 

そうなると、いらない部分を削除する必要がありますね。

まず調達した素材を、いらない部分を切り取る「トリミング」という

操作が必要になります。

 

トリミングは正方形や長方形でいらない部分を切り取ることができますが、

使いたいものの背景もいらない!という場合もありますよね。

 

そうなると、パワーポイントの書式内にある、「背景の削除」を使うことで

背景を消すこともできます。

 

こうすると、使いたい表情やキャラクターだけを素材から抜き取って、

イラストに入れ込むことができるので便利ですよね~!

 

ペイント機能を使って、色を変えたり付け足したりもできますよ!

これらの技を使うことで、かなり自分流のイラストを作成できるのではないでしょうか。

 

 

意外と書き方は簡単!パワーポイントのイラスト集

意外と書き方が簡単だということはお分かりいただけましたでしょうか?

 

自分で一から描くこともできますが、素材を調達して

それを加工してイラストにするのが、少し難易度は上がりますが

イラストとしては描きやすいのかなと思っています。

 

そこでその素材ですが、イラスト集がありますので

こちらを参考にしてみてください。

 

 

素材がたくさんありますので、ここでほしい素材を見つけて

自分で加工するといいでしょう。

今はフリー素材でも、たくさんいい素材があります!

 

 

 

こちらのサイトにも、さまざまな素材があります!

使いたい素材は、決して絵だけではなく、

例えば→やアイコンなどの場合もありますよね。

 

そういうニーズにも答えた素材がありますので

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

まとめ

 

パワーポイントの資料を分かりやすくするためには、

文章を見やすくアレンジしたり、イラストを入れることによって

とても変化しますよね!

 

ただ文字が並べてある資料を見るよりは、

絵や加工があったほうが目を引き付けることができます。

 

そのために、イラストは欠かせません!

絵があるだけで、イメージも沸きやすいですし見やすくなりますよね。

 

パワーポイントのイラスト作成は、慣れてしまえば簡単にできます。

素材を調達して加工することに慣れてしまえば、もうお手の物です!!

 

イラストを加えたいな~、そんな時にはぜひともトライしてください。

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です