冷凍トマトなら栄養もそのまま!じゅくじゅくはどうなる?

スポンサーリンク


 

トマトはおいしくて栄養もあって、食卓に大活躍ですよね。

私も毎日トマトは食卓に出すようにしています。そして子供のお弁当にもなるべく入れるようにしています。

家族みんなトマトが大好きです!

 

そんなトマトですが、早く食べないと傷んでしまうのが難点ですよね。

ミニトマトのパックをよく買うのですが、早く食べないと下の方から傷んできてしまいますが、なかなかそんなにたくさんは食べきれません。

 

そんなときにおすすめなのが、トマトを冷凍して保存することです!

下処理なしで、生のまま冷凍できるんですよ!

 

ではそんなトマトの冷凍方法と、おいしいレシピや活用法についてご紹介します!

 

冷凍トマトを使ってお弁当の保冷剤代わりに!色彩もキレイ♪

まずトマトの冷凍方法についてご紹介いたします。

 

大きめのトマトの場合は、ざく切りにしたりそのままでも冷凍できちゃいます。

おすすめは、ざく切りにする方法です。

 

まずトマトのヘタを取り、皮付きのままお好きな大きさにざく切りします。

そしてジップロックなどの密閉袋に重ならないように入れて、そのまま冷凍庫で保存します。

 

皮つきで丸ごと保存する場合は、ヘタをとって同じく密閉袋にいれて保存します。

 

いずれも賞味期限は2週間程度です。

冷蔵保存に比べたら、2週間も日持ちしてくれるととても助かりますよね!

 

ミニトマトの場合は、ヘタをとって重ならないように密閉袋に入れて、冷凍します。

使うときは必要な個数だけ取ればいいので、楽ちんです。

こちらも賞味期限は2週間程度です。

 

解凍方法ですが、そのまま流水に少しつけておくだけで簡単に解凍できます。

トマトの中身はじゅくじゅくになっていて、そこがおいしいポイントだったりします。

冷凍したトマトも、解凍すると少しそのじゅくじゅくは半減していますが、おいしく食べられますので安心してくださいね。

 

こうした冷凍トマトは、使うときに便利なだけでなく、保冷剤代わりとしても大活躍なんです!

 

特にこれから暑くなってくる時期、お弁当が腐らないか本当に心配ですよね。

保冷剤を入れていても、食べる頃にはすっかり溶けていると思います。

 

そこでこの冷凍トマトは、お弁当の隙間に入れておくだけで、保冷材の代わりに大変身します!

食べる頃には解凍もされていて、食べやすいと思います。

 

私も毎日お弁当を作っていますが、この方法は思いつきませんでした!

さっそく今日からトマトを冷凍して、お弁当に入れたいと思います。

 

ガッテンでも紹介された!冷凍トマトのおいしいレシピ

 

冷凍トマトは、お弁当以外にもあらゆる料理に使うことができるんですよ~!

そんなおすすめレシピをご紹介します!

 

・冷凍トマトのパスタ

 

みんな大好きなトマトのパスタを、冷凍トマトを使って作ってみましょう。

2人分のレシピです。

 

・にんにく1片、玉ねぎ1/4個をみじん切りにする

・冷凍トマトは皮つきのまま、おろし金ですりおろしておく

・お鍋にオリーブオイル大さじ1、にんいくを入れて、香りが出てきたら玉ねぎを炒める

・おろしたトマトを加えて、塩小さじ1/3、ローリエ1枚、水100ml、コンソメキューブ1つを加えて、お好みのパスタ(ペンネもおすすめ!)を加えて10分煮込みます。

・オリーブオイルをお好みでかけて、完成!

 

簡単ですよね~!これは、冷凍トマトを使うことでじっくりと煮込んだような味わいになるのがおすすめなんです。

スパゲティの麺もおすすめですが、私はペンネを入れた方がソースと合うのでとてもおすすめです!

 

・卵とトマトのスープ

 

メイン料理だけではなく、スープにも使えるのがトマトの便利なところですよね。

一品足りないな、というときにおすすめのスープです!

材料は3、4人分です。

 

・冷凍したミニトマトを流水にあてて、皮を剥く

・長ネギ約6cm分をみじんぎりにする

・鍋に、すりおろし生姜小さじ1/2、水2カップ、鶏ガラスープの素大さじ1、醤油小さじ1、酒大さじ1/2、ごま油小さじ1、片栗粉大さじ1/2、胡椒少々を入れて、煮立たせる。

・春雨10gと、ミニトマトと長ネギを加えてとろみがついてきたら、溶き卵1個分を回し入れて完成!

 

冷凍トマトを使うメリットは、皮が簡単につるんと剥けることです。

そのままのトマトは、皮を剥くのが大変ですよね。

冷凍して少し解凍すると、つるんと剥けるのでおすすめですよ~!

 

まとめ

 

冷凍トマトの便利さはお分かりいただけたでしょうか?

今は野菜も冷凍して、日持ちさせつつ便利に利用していくことが増えましたね。トマトもまさに、冷凍して活用していくことができるんです。

 

トマトは一品に大量に使う!よりも、少量を毎日出す、ということが多いのではないでしょうか。そのためには、買っておいたトマトを少しでも日持ちさせたいですよね。

お弁当にも便利なミニトマトも、冷凍することで保冷剤代わりにもなって、これからますます活躍しそうです!

ぜひトマトを冷凍して、様々な場面で使ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です