いわしはそのまま冷凍してもいいの?安いから大量購入したい貴方へ

スポンサーリンク


 

いわしは比較的安く買うことができるので、食卓によく出てくるという家庭も多いのではないでしょうか。

 

私も子供が魚好きということもあって、いわしはよく購入します!

いろんな調理法もあるので、おいしいですし便利ですよね~!

子供も大好きなんです。

 

ですが、魚の賞味期限はとても短いです・・・。

安いからといって大量に購入すると、食べきれなくて処分するなんてことになったらもったいないですよね!

 

そういうときに使えるのが、冷凍です。

冷凍しておくとある程度日持ちするので、安いときにたくさん買って冷凍しておいて長い期間いわしを楽しみたいですよね。

 

実はいわしは、下処理などをせずそのまま冷凍することができます!

そのまま冷凍しておいて、調理するときに冷蔵庫に移して半解凍させておくと、

簡単に内臓を取ることができます!

 

内臓処理が面倒でイワシを丸ごと買わない方も多いと思います。

私もその一人です・・・。

ですが、半解凍しておくと内臓もある程度固まっているので切りやすく、触りやすいので私でも簡単に内臓を取ることができています!

 

2,3週間は冷凍しておくことができるので、助かりますよね。

 

では、いわしを食べる時のおすすめの調理法や、下処理についてもご紹介します!

 

冷凍いわしは解凍せずに焼いてもいい?おいしくなる焼き方はコレ!

 

まずいわしの冷凍方法ですが、丸ごと1匹をラップに包んで、ジップロックに入れて密閉して冷凍します。

2,3週間のうちに食べきりましょうね。

 

そして冷凍したいわしの食べ方ですが、解凍方法は冷蔵庫に移してじっくり解凍しましょう。

食べる時間の約6時間前くらいに冷凍庫から冷蔵庫に移しておくと、調理するころには半解凍になっていて調理しやすくなります。

 

ポイントは「半解凍」にすることです。

先ほども述べたように、内臓が取りやすくなるというメリットがあります。

それだけでなく、魚はどうしても生臭くなりやすいですので、半解凍のうちに水気をキッチンペーパーでしっかりと取ると、生臭さを軽減することができます。

 

では半解凍にして内臓を取り除いてからの処理方法です。

 

しっかりと水気をふき取ったら、塩を全体に振って10分くらい置いておきます。

これでさらに生臭さを取ることができるんです。

 

そしてフライパン、もしくは魚焼きグリルで最初は強火で焼きます。

少し焼いたらひっくり返して、中火~弱火でじっくり焼いていきます。

このとき、焼きすぎると硬くなってしまうので注意してくださいね!

 

これでおいしいいわしの塩焼きの完成です!

 

 

調理別、冷凍イワシの下処理。コレをするだけで全然違う!

では塩焼き以外の、おいしい冷凍いわしの調理法をご紹介しますね!

 

まずはいわしのかば焼きです。

いわしは塩焼きもおいしいですが、かば焼きもご飯が進んでとってもおいしいですよ~!

 

・内臓を取り除いたいわしを開いて、中開きにする

・キッチンペーパーで水気をよくとり、小麦粉を全体にまぶす

・油を少量しいて、中~強火のフライパンで焼く。

・焼き目がついたら裏返して、焼く。

・砂糖大さじ1、チューブ生姜大さじ1、醤油大さじ3、酒大さじ3、水大さじ3、みりん大さじ2を混ぜ合わせて、いわしに絡める

 

これで完成です!

キッチンペーパーで水気をよくふきとってから調理をすることがポイントです!

 

そしていわしつみれも定番でとてもおいしいですよね。

私も大好物です!

 

・半解凍したいわしの内臓を取り、包丁で細かく切る

・包丁でたたいてミンチにし、ボールにうつして片栗粉と塩を適量ふる

・お好みでネギなどを混ぜてたねを作る

・丸めてスープなどに入れれば完成!

 

いわしのミンチを作るのが大変な場合は、

フードプロセッサーに入れてミンチにするのが簡単でおすすめです。

 

つみれは鍋に入れてもいいですし、つみれ汁を作ってもおいしいですよね。

半解凍にしておくことで、内臓もとりやすく、ミンチにも手にべたべたくっつかずにやりやすいのでおすすめですよ!

 

お好みでネギや生姜を少し入れてもいいですね。

 

いわしはたくさんアレンジメニューがあるので、冷凍しておくととっても便利です!

 

まとめ

 

以上いわしの冷凍方法からアレンジレシピをご紹介しました!

 

いわしだけでなく、魚は調理したり切られて売っているものより、一匹まるごとそのまま売られている方が安く買うことができます。

いわしもそのまま売られていると、結構安いですよね。

 

ですが処理方法や調理法がわからない、面倒・・・ということで

切られているものを買う方も多いのではないでしょうか。

 

しかし丸ごとラップに包んで冷凍し、半解凍にするだけで調理もとても簡単です。

私も魚をさばくことはできませんが、これだと簡単に内臓処理ができます!

 

そしてアレンジも豊富ですので、好きな食べ方に自分でできるのも魅力的ですね。

ぜひ安いいわしを大量購入した際は、冷凍ワザを使ってみてくださいね~!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です