最近固定電話に雑音が入ると思ったら・・・原因はこれだ!

スポンサーリンク


携帯電話が普及していますが、まだ自宅で固定電話を使っている方も多いですよね。

我が家も固定電話をひいていて、たまにですが使用しています。

 

固定電話は、たまに雑音が入ることってありませんか?

「ザーザー」という音が聞こえてきたりして、相手の声が聞き取りにくい・・・なんてことありますよね。

 

この雑音の原因って、何だと思いますか?

普段そこまで頻繁に固定電話を使用しないと、たまの雑音だったら気にしなくていいかなと思いがちですが、何度か続くようになると少し不安ですよね。

 

そこで、最近固定電話に雑音が入るときの、原因について調べてみました!

 

固定電話がつながらない!これって雑音が原因?!

 

固定電話の雑音、「ザーザー」がたまに聞こえる程度なら気にしないかもしれませんが、

それを放置していてついには固定電話がつながらなくなった!というケースがあります。

 

電話が壊れてしまったのかな?

それとも回線がおかしいのかな?

とあらゆる可能性を考えますよね。

 

もし固定電話がつながらなくなったとき、以前から雑音がしていたなと心当たりがある場合は、その雑音が原因となっていることがあるんです!

 

その確認方法は、まず回線の業者に確認することからはじめましょう。

NTTを使っている方が多いと思いますが、固定電話の回線の会社の問い合わせ番号に電話をしてみてください。故障受付の問い合わせ番号があるはずです。

 

そして調査をし再度、連絡が来ると思います。

そこできちんと原因が伝えられます。

 

もし原因がケーブル障害である場合は、後日修理の担当の方が訪問してくれ、無料で修理をしてくれます。

すぐに来てくれる、というのは難しいかもしれません。

その間固定電話が使えないのは不便ですね。そんなときに携帯電話があると、助かった~と感じるのではないでしょうか。

 

もしケーブル障害でないと判断された場合は、電話機自体が故障している可能性もあります。その場合は自分で買い替え、となります。

 

一見雑音がしたり、固定電話がつながらなくなると、まず電話機がおかしくなったのかな、何年も使ってるからかな・・・と思いがちですが、

必ずしも電話機の故障とは限りません。

 

調べる前に早々に電話機を交換するのではなく、問い合わせて原因をしっかりと突き止めてから、次の行動に移ってくださいね。

 

しかし最近、固定電話に雑音が入る場合、盗聴されている可能性もあるのです。

盗聴器も最近は簡単に手に入るようになってきたので、そうして事例も少なくありません。

 

 

 

盗聴されてる?!固定電話の雑音はコレが原因!

 

最近雑音が気になるな・・・と思ったら、回線業者に問い合わせをするのは先決です。

もしそこで原因がはっきりと分からなかった場合、電話機の買い替えをしても変化がない場合は、盗聴を疑ってもいいかもしれません。

 

固定電話に盗聴器が仕掛けられていた場合、固定電話の周波数と電波干渉することによって、通話中に受話器から雑音が聞こえることがあります。

 

というのも、固定電話の盗聴は比較的簡単だと言われています。

電話線にクリップを挟むだけで、盗聴することのできる盗聴器があるのです。

 

固定電話の周りやコンセント、電源周りに盗聴器がないかを確認してみてください。

 

ただし、固定電話はアナログ回線を使用している場合だけ盗聴が可能です。

光回線を使用している場合は傍受出来ませんので、回線を確認しましょう。

 

しかし素人では、盗聴器がどうなっているのか、どこにあるのかはよくわからないですよね。

もし心配な方、雑音の原因が分からなくて困る・・・という方は、盗聴器を発見してくれる会社がありますので、問い合わせてみましょう。

 

また、自分で盗聴器を探していて、それらしきものを見つけた!という方も、

すぐに専門の業者へ連絡してください。

というのも、盗聴器の取り外しがコンセント周りの場合は、電気工事士の資格が必要な場合もあります。

万が一感電してしまっては大変ですので、自分で対応しないようにしてくださいね。

 

しかし発見してから、会話を聞かれていると思うと怖いですよね・・・。

その後どうすればいいかなども、専門の業者はアドバイスをしてくれるので、安心してください。

 

そのほかに盗聴器が仕掛けられている場合、無言電話や間違い電話がよくかかってくるということがあります。

雑音以外にこのようなことが起こっていたら、盗聴器の可能性も視野に入れてみてくださいね。

 

まとめ

固定電話の雑音の場合、ケーブル障害や電話機の故障だけでなく、盗聴器の可能性まであらゆる原因が考えられます。

 

少しでも気になったら、まずは回線業者への確認、電話機の交換、そして盗聴器の有無を調べるようにしましょう。

 

何かしらの原因がありますので、そのままにしておくことなく対応してください。

私もまだまだ固定電話は使用する場面があります。これからも大切に使用したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です