メンマの作り方知ってる?竹の子での作り方を知っておうち中華♪

スポンサーリンク


メンマといえば、ラーメンですよね!

ラーメンには絶対欠かせないですし、私は大好きです。

 

そんなメンマですが、ラーメン以外にもいろいろとアレンジがあるんですよ!

私はよく細かく刻んでチャーハンに入れたり、細かくしたものをそのままご飯にのせてもとってもおいしいんです。

 

ですが、メンマってそもそも何でできているんでしょうか。

私もいつも買ってきたものを使っているので、自分で作ったことはありません。

 

調べてみると、メンマはやはり竹の子でできていました!

シャキシャキとした食感がたまらないですね。

 

私も毎回買うのではなく、家で手作りしてみたい!と思ったので

簡単にできる本格メンマの作り方について、調べてみました。

 

 

本格メンマでお店顔負け!ラーメンに合うメンマの作り方はこちら!

家でラーメンを作るとき、メンマは欠かせませんよね。

でもつい買い忘れた!というときや、ラーメン以外にもあると便利なので、

これを機にメンマを手作りしてみてはいかがでしょうか。

 

では、本格的でラーメンに合うメンマの作り方をご紹介します!

 

分量はこちらです。竹の子300gに合わせて調味料をご紹介しています。

 

アク抜きした竹の子・・・300g

ゴマ油・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ1

鷹の爪・・・1/2〜1本(辛いのが苦手な方はなくてもOK)

ラー油・・・2〜3滴(お好みの辛さで調節してください)

A 水・・・100cc

A 醤油・・・大さじ1

A 鶏がらスープの素・・・小さじ1

A オイスターソース・・・小さじ1

 

①まずはこちらの材料を用意します。

そしてまず竹の子を、食べやすい大きさに切ります。

 

ラーメンを食べる時に食べやすい大きさにしてもいいですし、

最初から私のように細かく刻んで料理にアレンジする予定の方は、最初から細かくしておいてもいいでしょう。

 

②竹の子を水でさっと洗い、水気を切ります。

ちなみに竹の子には白いふにゃっとしたものがついていることがありますよね。

あれは体に全く害はなく、むしろ栄養になると言われていますので気にならなければそのまま調理してください。

気になる方は、水で洗い流しましょう。ちなみに名前は「チロシン」です。

 

③フライパンにゴマ油を入れて、竹の子を炒めます。

 

④油が回ったら、砂糖を入れて軽く炒めます。

 

⑤混ぜ合わせておいたAを加えて、混ぜながら汁気がなくなるまで火にかけます。

完成です!!

 

意外と簡単ですよね。鷹の爪やラー油は、最後にお好みでかけてみてください。

私は辛いのが苦手なので、このままでおいしくいただきたいと思います!

 

また、調味料は一例ですので実際に作ってみて、もっと濃くしたい!薄くしたい!甘くしたい!ということがあれば、醤油やオイスターソース、砂糖で調節してみてくださいね。

 

手作りは自分の好きな味に作ることができるのがメリットですよね!

ですができれば1,2日以内に食べきりたいところです。

でもそんなに食べない・・・もっと長く日持ちさせたい・・・

そんな方は、乾燥メンマがおすすめですよ!

 

 

そんなに食べないから・・・乾燥メンマの作り方!

 

 

たくさん作りすぎて毎日メンマを食べるのも飽きてしまいそうですよね。

そんな時に便利なのが、乾燥メンマです。

ただし乾燥メンマは、戻すのに2.3日以上かかるので時間がかかります。

そして竹の子から作らなければならないので、もし竹の子を大量にもらって困っている、ということがれば乾燥メンマにしておくと、長く使えますね。

 

では乾燥メンマの作り方です。

 

竹の子は少し成長したもの(だいたい2mくらい)を使い、節と節の間なら食べられるかな、くらいの硬さのものを選んでくださいね。

 

次に、節をはずして節と節の間を切ります。半分、大きいと思ったら1/4のサイズにしましょう。

そしてお鍋で約3時間ほどひたすら茹でます。

 

そのあと、ビニール袋に竹の子を入れ、塩を全体にまぶして発酵させます。

このとき漬物のように上から石をおいて、塩漬けにする感覚ですね。

 

これを一カ月以上塩漬けにしたあと、天日干しします。

一週間ほどしたら水が出てくるので、それは捨ててくださいね。

 

そしてカチカチになったものをそのまま保存したら完成です。

 

そうなんです、作るのに一カ月以上かかるんです・・・。なかなか手間がかかりますね。

そして食べるのも2,3日以上水につける必要があるので、時間がかかります。

 

ですので自分で作るのは・・・という方は、乾燥してあるメンマも売られていますので、それを使ってみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

以上、本格的なメンマの作り方と、一から乾燥メンマを作る方法をご紹介しました。

一から乾燥メンマを作るのは本当に大変なんですね!びっくりしました。

戻すのにも時間がかかるので、市販されているものを使ったほうが便利です。

 

竹の子から自分で本格的なメンマを作るのは意外と簡単そうだったので、今度試してみたいと思います。

自分で作ったメンマをラーメンにのせて食べたら、おいしそうですよね!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です