ロンドンって年中天気悪いの?過去のデータを参考に旅行もばっちり♪

スポンサーリンク


ロンドンって、雨や曇りの日が多くて毎日天気が悪い、しかも寒い、というイメージがありますね。

しかも、雨が降っていてもあまり傘をささないという話も聞いたことがあります。

そんなにいつも雨なのに傘をささないなんて、すぐに風邪をひいてしまうのでは…?と思いますが、ロンドンの人って、どうやって過ごしているんでしょうね?

 

いろいろ噂はありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

ロンドンの天気について、調べてみたいと思います。

 

2019年はゴールデンウィークも10連休ですし、海外旅行でロンドンに行くという人にも役立つ情報をお伝えします。

 

 

ロンドンは、北海道よりも北にあります。

しかし、地中海性気候のため、意外にも冬は東京よりも温暖です。

そして、雨ですが、東京で梅雨時に降る雨の3分の1くらいの雨量が年間を通じて降ります。

 

1日のうちにザーッと土砂降りになったかと思えば日が照り付けて暑い、というように、1日の中に四季があるといわれることもあります。

1日中雨が降っているということはあまりないようです。

 

 

こちらにロンドンの1年の平均気温と降水量を示しているサイトをご紹介します。

 

年間を通じて、東京よりも気温は低いので、夏場は過ごしやすいと思います。

雨に関しては、日本のように雨の多い季節や少ない季節があるというわけではなく、年間を通じて同じように降っているという印象ですね。

 

 

3月は寒いよね?!ロンドンで過ごすならこんな服装がおすすめ

 

ロンドンの3月の気候は、先ほどご紹介したサイトによると、最低気温が3度、最高気温が10度くらいです。

東京の2月の気候と同じくらいの気温であることがわかりますね。

 

東京の2月だと、ダウンジャケットを着ている人もいますし、厚手のコートを着ている人もいます。

同じような格好で過ごすのがいいのではないでしょうか。

 

日中は晴れていても朝晩はとても冷え込むことが多いので、朝晩に外出するようなときには特に注意が必要です。

 

また、1日のうちに四季があるロンドンですから、いつ雨が降ってくるかは知れません。

なので、折り畳み傘は絶対に必要ですね。

 

 

とはいえ、普段からそこに住んでいる人と、観光客では寒さを感じる度合いも違うと思いますので、現地で浮かないためには、日本の春の服装にインナーダウンを着るとか、パンツの中にレギンスを履いておくとか、そういう対策をしておくのがいいのかもしれませんね。

 

 

ちなみに、私が住んでいる地域では、日中の気温が5度を超えるような日にダウンコートを着ている人はほとんどいません。

東京だとそのくらいの気温でもダウンコートを着ている姿をテレビで見るので毎年びっくりしたりします。

 

 

今年のゴールデンウィークは遠出したい!ロンドンの気温は?

 

ゴールデンウィークというと、大体4月下旬から5月上旬ですね。

4月の平均最高気温が大体13度くらいなので、東京の3月くらいの気温です。

やはり、1か月遅れくらいの感じですね。

 

3月から4月にかけての東京は、桜も咲き始めるくらいですし、だいぶコートも薄手になり、日中はコートはいらないくらいの日が続きますね。

 

ゴールデンウィークくらいのロンドンの気候は、その頃の東京よりはまだ寒いので、東京で過ごす感覚で服選びをすると失敗します。

 

先ほども述べたとおり、朝晩は冷え込むので、ストールや手袋は持っていくことをおすすめします。

 

 

ロンドンは雨の多い街です。

折り畳み傘は必須です。

 

日本のゴールデンウィークは梅雨入り前で晴れる日が多くなりますが、ロンドンではいつ雨が降るかわからないという状態です。

 

 

話はちょっと変わりますが…。

 

ロンドンに行く前にするおすすめの準備をご紹介しますね。

それは、「防水スプレー」です。

 

いつ降るかわからない雨に備えて長靴を持って…というわけにはいかないと思います。

であれば、パンツの裾や履いていく靴に防水スプレーをしておくことをおすすめします。

撥水・防水素材のスニーカーも売っていますので、それがあれば一番いいと思います。

 

ロンドンの人は少しの雨では傘を差さないといいますし、雨が降ったりやんだりするのでは折り畳み傘を出すのも面倒になってくるかもしれません。

そういう時のために、フードのついた薄手のナイロンジャケット、もちろん撥水加工のされているものを持っていくのがいいと思います。

 

とにかく、旅行では荷物がかさばるというのは大敵ですから、雨の中でも快適に過ごせるような対策を考えておくことが重要だと思います。

 

 

まとめ

 

せっかくの海外旅行ですから、できるだけ快適に過ごしたいですよね。

そのためには準備が必要です。

 

ゴールデンウィーク付近の旅行であれば、卒業旅行で東京から北海道に旅行するイメージで考えれば、準備もそんなに難しくないかもしれません。

 

 

しっかり現地のことを調べて、寒くてホテルから出たくない!と言ったことにならないように、対策をとって旅行に行くことをおすすめします。

 

 

快適な楽しい旅行ができますように。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です