赤ちゃんの散髪はみんなどうしてる?おしゃれヘアになるやり方♪

スポンサーリンク


赤ちゃんでも、髪が長い子や短い子さまざまな子がいますね。

伸びるのが早い子も、伸びるのが遅い子もいますが、髪が伸びるのが早いとすぐに散髪をしなければなりません。

 

わが子も髪が伸びるのがとっても早く、特に前髪はすぐに切らなければなりません。

少し大きくなってくると、髪を切るということを理解して、その間だけでもおとなしくすることはできますが、

まだなんのことかわからない赤ちゃんは、切るのがとっても難しいです。

 

まだ動かない時期ならいいですが、ハイハイや歩き出して動くのが楽しい時期ですと、なおさら切れないですよね。

 

かといって美容院に連れて行くと、場所見知りをして泣いてしまったり、嫌がって結局切れなかった・・・なんてこともよく耳にします。

 

皆さん、赤ちゃんの散髪っていったいどうしているのでしょうか!調べてみました。

 

赤ちゃんの散髪って難しい!コツはアレを見せておけばOK!

 

赤ちゃんの散髪、いざやろうとするととっても難しく大変なことが分かると思います。

ご自身でセルフカットをする方と、美容院で切ってもらう、というタイプにまず分かれますね。

 

ちなみに我が家はセルフカットをしています。

もうすっかり髪を切るということには慣れていますが、赤ちゃんの頃はそれはそれは大変でした・・・。

 

そんなときに役立つのが、ipadやテレビなどでアニメを見せる方法です!

自宅で散髪をする場合は、テレビで大好きなアニメを流しておいて、それを集中してみている隙に切るのがおすすめです。

 

それか、スマホの動画でもいいですし、お持ちの方はipadで見せながら散髪するというのが楽に切ることができます。

 

ただし前髪など少しだけ切るときはテレビでもいいですが、

後ろの髪まで大々的に切る!というときは、リビングで切ると

毛がたくさん落ちてしまうので、浴室で切るのがおすすめです。

そうなるとテレビは見せられないので、スマホがipadがあるといいですね。

 

アニメを見ているときですと、子供もストレスなくじーっと座っていることができますし、こちらも切ることに集中して助かります。

 

このときだけ見せる、という約束をして見せれば、そのうち子供も

喜んで散髪をさせてもらえるようになりますよ。

 

ちなみに美容院でも、この方法は用いられています。

子供が喜びそうな椅子や、おもちゃなどを用意してくれていますが、

泣き叫んでどうしようもなくなったときなどは、ipadで好きなアニメを見せれば

座ってくれる子もいます!

 

アニメ作戦おすすめですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

 

 

散髪用ハサミでいいの?赤ちゃん用を買った方がいい?

 

では自宅でセルフカットをする場合は、いくつか用意しなければならないものがありますので、ご紹介しますね。

 

まずは、髪を整えるための「くし」です。

これは自分が使っているものでいいと思います。

 

そしてハサミですが、できれば赤ちゃん用の散髪バサミ、すきバサミがあるといいですね。

子供の毛は細く薄いですので、大人用ですと大きくて切りにくいです。

ですが、使えないことはありませんので使ってみて、やりにくいな・・・と思ったら赤ちゃん用のものを購入してみてください。

ちなみに我が家は大人用のもので済ませてしまっていますが、意外と使えますよ。

 

そして切った髪の毛が落ちないように、ケープも必要です。

しかしこれはわざわざ買う必要がなく、ゴミ袋で代用できます。

 

ゴミ袋の底の部分に切り込みを入れて、頭が通るくらいの穴をあけます。

そこに子供の頭を通して、下を髪を受け止められるように丸めておきます。

 

ただしこのケープ、赤ちゃんはだいたい嫌がります。

これをつけたくなくて、散髪ができない・・・ということが多いです。

 

ですので嫌がる場合はスモックを着せてみるか、

床に新聞紙をひいて髪が散らばらないようにして、散髪をしてみてくださいね。

 

これだけ揃えれば、あとは散髪スタートです!

 

場所も、浴室もしくは庭などは、掃き掃除だけで済むのであとが楽です。

ただしその場所でじっとしていられればですが・・・。

そのときは、やはりスマホやipadが活躍するかもしれませんね。

 

また、切った髪の毛が散らばらないように、

切る部分を手にもってそのままはさみを入れて、切った髪をそのままゴミ箱に捨てるようにすると、汚れずおすすめです。

私もいつも、切る部分を持ってはさみを入れて、そのままゴミ箱に捨てているので

そこまで床は汚れません。

ただし子供の顔周りに髪がたくさんついてしまうので、あとできれいにしてあげてくださいね。

 

まとめ

赤ちゃんの散髪、慣れるまでは大変かもしれません。

セルフカットの場合、お金がかからなくておすすめですが、動き回る時期はちゃんと切れないですよね・・・。

自分でどうしてもできない場合は、プロの美容院にお任せしましょう。

セルフカットに挑戦する方は、散髪は楽しいこと!というのを赤ちゃんに意識させて挑戦してみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です