あなたの赤ちゃんの血液型はどれになる?血液型確率を網羅!

スポンサーリンク


赤ちゃんが生まれたとき、血液型の検査はしましたでしょうか。

それは産院によって異なりますね。

血液型を調べて記載してあるところあれば、調べない産院もあります。

 

しかし赤ちゃんの血液型は、なかなか断定できないということを

聞いたことはありませんか?

その理由から、生まれたときに血液型を調べない産院が多いそうです。

 

その理由としては、まだ赤ちゃんの血液は検査値が安定しないため、調べて結果を出すことはできますが、検査のたびに結果が異なることがあるからです。

まだ抗体が作られている途中だったり、抗原の反応が弱いことがあるため、1歳くらいまでは安定しません。

ですので、まだ赤ちゃんの場合は血液型を断定することはできないんですね。

 

私の子供もまだ血液型が分かりません。

調べない方針の産院でしたが、何型かな?と気になっているのは事実です。

なんとなく血液型は、話の話題にもなりますし気になりますよね。

 

そこで、赤ちゃんの血液型事情について調べてみました!

 

 

血液型で性格が違うってホント?赤ちゃんにも違いが出る?

 

まず、赤ちゃんの血液型を知らない・・・という方、

調べておいた方がいいのかな!?と思いますよね。

1歳まで断定しないのであれば、1歳を過ぎたら調べておいた方がいいのでしょうか。

 

結論としては、わざわざ血液型を知りたいからといって調べる必要はありません。

 

いざ輸血が必要になったときは、病院がきちんと輸血前に検査をしてくれます。

そして血液型を調べるには、採血が必要ですね。

赤ちゃんにとって注射はとても怖いものであり、必要以上に行いたくはないですよね。

 

そのために、わざわざ痛い思いをしてまで血液型を知っておかなければいけない、

ということはありませんので安心してくださいね。

 

ですが、なんとなくわが子は何型なんだろう・・・と考えることがありますよね。

私の子も、O型以外の可能性があるので、何型なのかすごく気になります!

 

赤ちゃんでも血液型が違うことによって、性格に差は出るのでしょうか。

なんとなく私は、この子は几帳面そうだな、この子はおおらかな子だな、と

周りの子を見ていて思うことがあるので、

意外と赤ちゃんでも血液型は関係あるのかな~と思っています。

 

調べてみたところ、幼い時ほど血液型の傾向が強く現れることが分かりました!

大人になればなるほど薄まるそうで、意外ですよね!

 

4歳くらいまでの子は、今までの経験値があまりないので血液型による影響を受けやすいことが分かっています。

それ以降は、それまでの経験と性格が合わさって、性格が作られていくので

逆に幼い頃のほうが血液型の性格が分かりやすいのです。

 

それぞれの血液型の傾向をご紹介しますね。

 

A型の赤ちゃんは、ナイーブな部分があり几帳面です。

優しく、繊細で傷つきやすい一面もあります。

 

B型の赤ちゃんは、自由奔放、創造性豊かで独自の世界観があります。

マイペースで、周りと同じ行動を嫌がる傾向があります。

 

O型の赤ちゃんは、寂しがりやで甘えん坊、喜怒哀楽がはっきりしています。

おおざっぱな面もあります。

 

AB型の赤ちゃんは、引っ込み思案でドライ、新しいことに警戒心があります。

しかし個性がバラバラなのもAB型です。

 

これらの性格を見て、自分の子は何型かな?と予想するのも楽しいですね。

 

 

血液型の組み合わせ一覧表♪あなたの赤ちゃんは?

しかし自分の子が何型かな?と予想しても、親の血液型で

子供の血液型は決まりますよね。

 

そこで、計算サイトにのっとって、あなたの赤ちゃんは何型の可能性があるのか

見てみましょう。

 

こちらのサイトで、親の血液型を入力すると赤ちゃんの血液型の可能性が出てくるので、試してみてください!

 

 

これですと何型の可能性があるのか一目瞭然ですね!

わざわざ調べなくても、何型かが分かるので実際に検査するときまでの

参考になります。

 

ちなみに日本人は、

 

AO型・・31%

OO型・・29%

BO型・・19%

AB型・・10%

AA型・・8%

BB型・・3%

 

という比率があります。やはりAB型が一番少ないんですね。

参考にしてみてください!

 

まとめ

 

血液型の話題は、特に女性だとすることが多いのではないでしょうか。

私もママ友と話すときに、子供が何型かという話はよくしています。

この子は何型っぽいよね、などと予想したりしてとっても楽しいですよ。

 

血液型が、赤ちゃんのうちに大きく影響しているというのは驚きですね。

1歳くらいまで血液型が確定しないということは、あまり影響がないのかなと思っていました。

 

でも実際子供と接していると、子供の性格はとても分かりやすいですので

血液型が影響している、というのもよく分かります。

私もまだ子供の血液型が分からないので、何型かな~と予想したりしていますが、そろそろ知りたいなとも思っています!

 

幸い今のところ検査せずに生活できていますが、

もし何かしらのきっかけで子供の血液型を知って、驚くことになるのかもしれません!まだ血液型を知らない皆さん、楽しみにしておきましょうね!

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です