パートの履歴書の書き方!これを読めば誰でも簡単に書けます!

スポンサーリンク


今は子育てをしながら働いているママがたくさんいらっしゃる時代です。

小さい頃は家で見ていたとしても、子供が幼稚園や小学校に上がるとだんだん手が離れてきたことを実感し、

そろそろ働こうかな・・・と思うママもいますね。

そこで、そろそろパートで働こうかなと思っている方向けに、履歴書の書き方についてご紹介したいと思います。

 

特技って?パート用の履歴書にあるけど何を書けばいいの?

 

まずはどういった仕事をしていくかを考えなければなりません。

今は、子育てをしている方向けの求人サイトもありますし、

両立できるよう配慮してくれている会社もたくさんあります。

あとは家の近くや、勤務時間などを考慮して応募先を見つけていきましょう。

応募先が見つかったら、次は履歴書の準備です。

働くのが久しぶりだから、書き方を忘れてしまった・・・

という方も多いのではないでしょうか。

 

面接もとても大切ですが、提出する履歴書もとっても大切です。

ですのできちんと書いて、履歴書で評価を落とさないようにしたいですね。

 

個人情報や学歴、職歴は事実を記入するだけですので

そんなに難しくないと思います。

書き方に迷うのは、趣味や特技あたりはないでしょうか。

 

趣味は、嘘ではなく自分の趣味を記載して構いません。

しかし特技は、書き方によってはアピールポイントになるので

考えて記載する必要があります。

 

というのも、この特技欄は本当に特技を知りたくて書いてほしいのではなく、

この特技を見て、この人はどんな人柄なのか、協調性や継続性はあるのかといった

ことをチェックしているのです。

 

この特技が、仕事でどう生かすことができるのかを見ている、ということですね。

 

この特技欄を見ることで、この人がこの職場でどういう能力を発揮してくれるのか、職場の雰囲気に合っているか、ということをきちんと見ています。

 

しかし特技欄は欄が狭く、あまり詳しくは書けないですね。

履歴書において、文章をだらだらと長く書くのはNGです。

 

そこで、まずは何が特技なのかを箇条書きで記載します。

その下に、どういった理由で特技としているのかを簡単に説明書きをしましょう。

 

例えば、

水泳

学生の頃から水泳を続けており、卒業してからもジムのプールに週1回通っています。

 

このように記載することで、特技が伝わるだけでなく、物事を長く続けているという持続性や、運動をしているということで体力がある、ということが伝わりますね。これは、かなりのアピールポイントです。

 

それだけでなく、

 

料理

普段家族のために料理を作るだけでなく、1年前から料理教室に通って料理の腕を磨いています。家族においしい料理を出して喜んでもらうのが何よりの励みです。

 

このように記載することで、料理教室で努力していることだけでなく、誰かに何かをすることで喜びを得る人柄である、ということも伝わりますね。

 

しかし嘘は厳禁です。自分の特技の中から、どういうことを伝えたいかを選んで書くようにしましょう。

もし書けるような特技がないからといって、「なし」と書くのは印象を悪くしてしまいます。

普段行っている家事でもいいですし、日常生活の中から見つけてみてくださいね。

だいたいコレを押さえておけばOK!パート用履歴書の見本公開!

 

パート履歴書の中で、特技がとても大切なことをお話ししましたが、

それ以外の大切なポイントもご紹介しますね。

 

まず基本的なことですが、字を丁寧に書く、写真は表情がよくきちんとした服装で撮られたものであることを確認しましょう。

 

履歴書を受け取って最初に見るのが、字と写真です。

この印象を悪くしてしまうと、マイナスイメージから入ることになるため、

字はきれいでなくても丁寧に書いてあることが伝わること、

そして写真は印象のいい明るいものを貼付するようにしましょう。

 

学歴、職歴については見やすく書きます。

職歴は、例えば就職活動をしていた期間など、ブランクがある場合がありますね。

それは、必ず質問されると思いますので、

例えば自己PR欄に何をしていたかを記載するなど、そのブランクも

きちんと説明するようにしましょう。

 

そして最後に重要なのが、志望動機です。

書き方に悩みますし、伝え方がとても難しいですね。

 

ポイントとしては、自分のスキルや経験から、働きたい意思を強く書くことが大切です。

それだけでなくパートですので、職場の近さや勤務時間のメリットも一緒に書くといいでしょう。

 

それを基に、長く続けることができる、このスキルをこのように生かしていきたいということを伝え、分かりやすく書けるといいですね。

もちろん面接で直接説明することがあると思いますので、

この志望動機をベースに、話を広げていければいいのではないでしょうか。

 

分かりやすい履歴書の見本がありましたので、

外部サイトをご紹介しておきますね。

 

まとめ

以上、パート履歴書のポイントについてご紹介いたしました。子育てをしながら働くことは、勇気がいりますし不安もありますよね。

少しでも希望の仕事に就けるように、履歴書は丁寧にきちんと書くようにしましょう。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です